クレジットカードのキャッシング

クレジットカードのキャッシング

一時的に生活費が不足する場合は、あと数万円程度ならクレジットカードのキャッシング機能が使えます。社会人なら1枚くらいは持っていると思いますが、キャッシング枠がついているか確認しましょう。少ない場合では5万円から10万円程度付いている為、一時的な借入先として役立ちます。

キャッシング枠をチェック

まずは毎月くる明細書などでキャッシング枠がいくらあるか確認してください。専業主婦が持てるカードでも10万円くらいは付いていることが多いようです。しかしキャッシング枠を付けないと使えないカードもあります。大抵は最初からキャッシング枠がありますが、ご自分で申請する必要があるかは確認してください。

キャッシングの利用

次にキャッシング枠があるなら、お近くのATMにて融資が受けられます。銀行ATM、コンビニATMでも利用できる所が多く、大抵の金融機関なら使用が可能です。ATMで融資を選び、クレジットカードを挿入したら操作内容に従ってください。希望額を入力したら現金が出てきます。

 

金利は意外と高め

注意したいのがクレジットカードのキャッシングは金利が高めに設定されている点です。また日割り計算の利息ではなく、月単位となるため1ヵ月ごとの支払いとなります。場合によっては消費者金融のほうが利息が少なくなるケースもあります。